2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月31日 (月)

one day (618) Kyoto

Img383_3                                                                 

Img381                                                       
写真家・金子山さん主宰のワイワイワールドに
初めて参加。
今回のゲストは写真家の長野陽一さんでした。
長野さんの作品を観て、長野さんのお話を聞き、
みなでワイワイ、楽しいお酒でした。
私が写真を始めたころ、よく長野さんの写真集を見ました。
最近では何度か長野さんと同じ雑誌で撮影させて頂いたりして、
何だか不思議な気持ちです。
そしてとても素敵な方でした。
このような宴席を毎月のように企画されている
金子山さんも素敵ですね。
とても楽しい夜でした。

2017年7月30日 (日)

one day (617) Tottori

Img425                                                                     

Img037

2017年7月29日 (土)

Woman #96

Img259                                                           

Img258                                                       
昨夜は木村伊兵衛賞作家の原美樹子さんのトークショーへ。
質問コーナーからも伺えるように、写真に意識の高い
聴衆のみなさんでした。
原さんはこういう場は不慣れだと仰いながらも、
ひとつひとつ誠実に応えられていました。
終演後私も著書にサインを入れて頂きました。
2004年発行、僅か50部の自家版の作品集。
原さんもびっくりされていました。
これがいい本なんです。
僕も写真を続けてきて良かったです。                                                          
それにしても代官山のツタヤはお洒落ですね。
そして外国語があちらでもこちらでも。
スタバの込具合もすごい。
近くに住んでいたら、毎日来ちゃうでしょうね。

2017年7月28日 (金)

one day (616) Tokyo

Img161                                                              

Img162

2017年7月27日 (木)

one day (615) Baltimore

Img538_3                                                              

Img533                                                       
母校が惜しくもベスト4で敗退。
遠い昔、私も敗退後涙が止まりませんでしたが、
それ以来あんなに泣いたことはありません。
色んな意味や想いが混もった涙でした。

2017年7月26日 (水)

one day (614) Yamagata

Img365                                                                

Img364                                                        
TOP MUSEUMにて開幕した荒木経惟/
センチメンタルな旅1971−2017−、
良かったです。
いろいろ良かったですが、今回はふたりで食事している
作品がグッときました。
ふたりの生活の匂いがするものに魅かれました。
そして陽子さんが年々綺麗になっていく様子が
見て取れました。
改めて会期末くらいにもう一回観たいですね。

2017年7月25日 (火)

one day (613) Tottori

Img104                                                                 

Img105

2017年7月24日 (月)

Woman #95

Img067                                                                  

Img068                                                                           
高校野球県予選も佳境へと。
みなさんの母校はどうですか?
嬉しい事に私の母校はベスト4進出。
あとふたつで甲子園です。
現監督は僕が教育実習に行ったときの生徒で
確か3塁手でした。
いまでは立派な「監督さん」!
時が経つのは速いですね。
久しぶりにアルプススタンドで校歌を歌いたい!

2017年7月23日 (日)

one day (612) Tokyo

Img374                                                                

Img157                                                            
熊木杏里を知っていますか?
とても素敵なシンガー・ソングライターです。
渋谷でフリーライブがあることを知り、
暑い中出掛けました。
本当に素敵なライブでした。                                                                
10年以上前、個展で何度か彼女のCDをBGMで
流した事があります。
女学生の作品を展示していた頃で、
その空間に合っていたと思います。
お客さんの何人かに、
「このCDは誰?」  
と聴かれ、その後彼等はタワレコに向かいました。                                                    
数回コンサートに行った事もあります。
本当に素敵なのです。
ここ10年くらい動向を追えていませんでしたが、
久しぶりにCDショップに入り、試聴し、感激し、
今日に至ります。  
陽水と拓郎に大きく影響を受けたという彼女。
年配のお客さんが目立ちました。
フォークの流れを彼女は踏襲、体現しています。
重ね重ね、暑い中観に行って良かったなあ、です。
 

2017年7月22日 (土)

one day (611) Tottori

Img010                                                                      

Img034

2017年7月21日 (金)

one day (610) Cleveland

Img543_2                                                      

Img540

2017年7月20日 (木)

one day (609) Kawasaki

Img200                                                                  

Img201                                                       
週末は写真展とシンポジウムへ。
ダヤニータ・シン/TOP MUSEUM
以前、銀座資生堂で観た展示が印象に残っていて、
会期末に滑り込む。
いろいろ学ぶ点がありましたが、
あの蛇腹式の写真集が良かったです。
自分でも作ってみようかと。                                                                
東大では吉田健一のシンポジウム。
私、吉田さんの著書を読んだ事がなく、
というか何も知らず出掛けました。
東大に入れる機会もそうそうないし。
パネラーのひとりが小説家の柴崎友香さんでした。
先入観もなく、配布資料も取り忘れ、
ただただ聴いていましたが、
自分の作品制作に関して色々な事を閃きました。
門外漢の、全く未知の世界の話を聞くのも
たまにはいいですね。
というか、積極的にそんな機会を増やしたい。
それにしても小説家は多読ですね。
ただただ感心してしまいます。

2017年7月19日 (水)

Woman #94

Img136                                                                                           

Img135

2017年7月18日 (火)

one day (608) Tokyo

Img177                                                                               

Img178_2                                                      
日野原重明医師が亡くなったというニュース。
先生が90代の後半、撮影の機会に恵まれました。
歩くスピードも話すスピードも速かったのが印象深い。
もう一度お会いしたかったですね。

2017年7月17日 (月)

one day (607) Tottori

Img4101                                                             

Img411

2017年7月16日 (日)

one day (606) Seattle

Img510_2                                                        

Img489

2017年7月15日 (土)

one day (605) Matsue

Img447_2                                                           

Img315                                                        
展示をいくつか。                                  
紀成道/銀座ニコン
川内倫子/森岡書店
有元伸也/トーテムポール
諏訪敦/ナカジマアート                                                                
紀さんとはいろいろお話させて頂きました。
この作品を始めるきっかけや写真を志した経緯など。
優しいまなざしや正義感、実直な姿勢など
学ぶ点が多々ありました。感謝です。                                                           
諏訪さんの作品にはいつも圧倒されます。
写真にも通じる、創作全ての根幹に関わる
深くて濃密な鉱脈を感じます。
その正体や全貌をいつも捉えられないままですが。
 
真夏の銀座は身体が溶けそうです。
いい作品に触れて、この激しい夏を乗り切りたい。

2017年7月14日 (金)

Woman #93

Img281                                                               

Img282

2017年7月13日 (木)

one day (604) Kawasaki

Img300                                                                

Img377_2

2017年7月12日 (水)

one day (603) Daisen

Img371                                                           

Img372

2017年7月11日 (火)

one day (602) Atami

Img166                                                            

Img204                                                       
熱海は2、3年に一度は行きたくなる。
特に用はなくて、ランチを食べて商店街を歩いて、
コーヒーを飲んで、海辺を少し歩いて、
写真を少し撮って、帰途に就く。
なんてことはない小旅行である。
熱海には不思議なチカラがある。

2017年7月10日 (月)

one day (601) Tottori

Img291                                                               

Img290                                                      
週末は百々俊二氏の展示へ。竹芝まで。                         
「花母」。
映画監督・河瀬直美氏の出産の様子を記録した作品。
これは以前映画で観た事があるが、
写真作品は初めてでした。                                  
そして大阪のシリーズ。
”リアル大阪”と言われるようなロケーションが多く、
そこに添えられた田辺聖子氏の文章も良かった。
私自身は大阪に8年ほど住んでいたが、
残念ながらそのディープな大阪の姿に触れる事が
ほとんど無かった。
私が住んでいたのは大阪の北部、吹田市がほとんどで、
専ら遊ぶのは梅田で南はせいぜい心斎橋、
他は京都や神戸に小遠征していた。
ごくたまに興味本位で行く天王寺あたりは、
まるで異国の様相だった。
そんな時代の大阪を氏の写真を通して知る事になる。
僕の知っている大阪とは随分違うが、
氏の大阪はこうなんだろうと。
とか色々考えながら、目の前の作品と
来場された氏を交互に眺める。                             
先日銀座ニコンでも観ましたが、
「日本海」シリーズ、いいですね。
私も日本海の海沿い出身なので、
とても良くわかります。伝わります。                            
暑い、熱い、と言いながら表参道に移動すると、
歩道を埋め尽くさんばかりの人、ヒト。
ギャラリーの静寂が嘘のようでした。
暑さと空腹、乾きが頂点のとき、
ビールがすごくまわります。

2017年7月 9日 (日)

Woman #92

Img231_2                                                             

Img230

2017年7月 8日 (土)

one day (600) Tokyo

Img221_2                                                                 

Img222

2017年7月 7日 (金)

one day (599) Tottori

Img319                                                                                            

Img313                     
高校野球の予選が始まってきました。
郷里鳥取県では組み合わせがようやく決まり、
選手宣誓は母校の後輩が務めることになりました。
立候補した中で抽選するそうです。
昨秋県中部では大きな地震があり、
いまだブルーシートが張られた家屋が目立つと聞きます。
母校の部員達も地域の方々の為に
たくさん汗を流したと聞きました。
その地域のためにも、の選手宣誓だと思います。
 
僕も結構いい歳になってきたので、同級生の息子が
メンバーだったりしてきます。
何年生か知りませんが、よく打つらしいんです。
その息子さん。
同級生に感謝したいですね。
ちなみにその同級生は高校時代バレー部で、
すごいアタック打ってました。
彼とは10年くらい前に地元の図書館でばったり会い、
以来年賀状を送ってくれます。
3人の息子さん、いずれも球児で、
その写真からはいい選手になるだろうなという、
そんな雰囲気、佇まい、フォームが見てとれました。
見立通りです。
期待しています。

2017年7月 6日 (木)

one day (598) Tottori

Img434                                                        

Img035

2017年7月 5日 (水)

one day (597) Sagamihara

Img186                                                                  

Img187
最近観た写真展は、、、
「東京墓情」/荒木経惟
「That's  Punk」/ハービー山口
「echo」/菊池和歌子                                                                    
荒木さんの空の写真、何だか良かったです。
そう感じるような心情だったのか。
村上春樹のポートレートも良かったですね。
時間の揺らぎを感じさせる、マジックですね。
最近春樹さんのエッセイ(アンアンに連載、まとめたもの)を
読んでいて、勝手に親近感を感じます。
疲れていてもすらすら読めます。
 
ハービーさんの活動形態はいいなあと
いつも思うのです。
以前、尾崎豊を撮影したときの事を話して下さいました。
僕は高校生のとき、ハービーさんの存在を
尾崎豊のポートレートで知りました。
丸坊主の高校球児(私)が尾崎豊に傾倒していた頃です。
その後の福山雅治のポートレートでもそうです。
どんな方なんだろうと思っていましたが、
その20年後、お会い出来ました。
撮影時のエピソードもお聞きできるなんて、
何だか不思議で面白い。                                                                  
何だか不思議で面白い、そして嬉しかったのは、
小説家の柴崎友香さんの作品、
「寝ても覚めても」が「ハッピーアワー」の濱口竜介監督の下、
映画化されるというニュース。
なぜそう思ったのか、割愛しますが
背筋が伸びる思いです。
来年公開のその作品が、
とてもとても楽しみなのです。

2017年7月 4日 (火)

Woman #91

Img239                                                          

Img240

2017年7月 3日 (月)

one day (596) Tokyo

Img197_2                                                                

Img219

2017年7月 2日 (日)

one day (595) dancyu大感謝祭!

Img211

料理雑誌・dancyuの編集長、江部さんとナカムラグラフの
みなさま、お疲れさまでした!
の集まりでした。
写真家、文筆家の方々が大勢参加、大変盛り上がりました。
著名な写真家も多数参加し、豪華な夜でした。
ちょっとした、歴史的な夜だったのでは!
と個人的には思っています。
末席は末席で参加させて頂きましたが、
とても幸福な気持ちに包まれました。
みんなこの雑誌を愛し、自分の仕事に誇りを持ち、
そして編集長とデザインチームを愛し、信じていることが
伝わりました。
本当にいい夜でした。
高揚感に包まれた、奇跡のような時間でした。

2017年7月 1日 (土)

one day (594) Kugenuma

Img168                                                                                             

Img171_2

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »