2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

one day (672)

Img017

2017年11月28日 (火)

one day (671)

Img023

2017年11月26日 (日)

one day (670) 諏訪敦トークショーなど

053

現代美術作家・諏訪敦さんと生物学者・福岡伸一さんの
対談を聴講。
かなり面白かった。
諏訪さんの対談はこれまで何度も聴いてきましたが、
諏訪さん自身が初めて緊張していると言っていたように
それぞれに張りつめたものがあり、
私にとっても心地良く、示唆に富むものでした。
特に福岡さんのトークは初めてで、しかも著書も未読という
不届きものだったせいで、その知性の奥深さには
とても驚きました。
著作を早速読みたいですね。
昨夜のことでしたが、私自身記憶を辿って、
自分のことに置き換えつつ整理しなければなりません。
とてもいい時間で90分が一瞬でした。                                   
そして写真家・金子山さんが主宰するイベント、
ワイワイワールドに参加。
今回が最終回で、ゲストは佐内正史さんでした。
佐内さんが真摯に、ときに色々なエピソードを交えて
自作の解説をされ、とても盛り上がり、
3時間の予定が6時間近くに及びました。
私自身なかなかこういう経験ができなかったので、
とても貴重な、印象深い夜になりました。
この夜の佐内さんの姿は、今後の私に勇気を与え、
大きな標になることは間違いありません。
絶対的な写真家の姿、佇まいがそこにありました。
そして、
こんな素敵な夜を創ってくれた金子山さんに感謝です。
 
先の諏訪さんの件といい、この夜のことといい、
人生はいいものだと思うわけです。

2017年11月22日 (水)

Stadium (86)

Img446_2

12/17(日)に、野球の作品に関するトークを
することになりました!
詳細は追ってお知らせします。
いい時間になるよう、頑張って準備したいと思います!

2017年11月21日 (火)

one day (669)

Img024_2

2017年11月19日 (日)

one day (668)

Img020

2017年11月17日 (金)

one day (667)

Img025

東京ドームに行ってきました。

(冒頭の写真は関係ありません。丸の内、歌舞伎のお披露目です。)

いま開催されているアジア大会。

台湾対韓国。

とても面白かったですね。

両チーム合わせて知っている選手が、ジャイアンツの

陽選手だけ。

スタンドに入った時、空いている方に座るのですが、

最初それがどちらのサイドかもわからないくらい。

徐々に席が埋まり、韓国サイドだとわかりました。

両国のレベルやプレイスタイルを観たかったし、

それぞれの観客の応援の様子、

熱気を感じたかったのもあります。

少し旅行気分、両国に行った気分にもなりました。

韓国はやっぱりメジャーに似ていて、

台湾は日本に似ているような気がします。

しかし陽選手の人気はすごかった。

バットボーイに対する気遣いなんてカッコ良かったし、

改めてスターなんだなと感心しました。

いろいろ収穫のあった一戦。

機会があれば韓国、台湾の野球をしっくり撮ってみたいですね。

2017年11月15日 (水)

one day (666)

Img015

2017年11月13日 (月)

Stadium (85)

Img449

ジャイアンツ球場での秋季練習。
手前は陽選手。
ロングティーの様子です。

2017年11月11日 (土)

「11」

Img055

ついにこの日がやってきました!
来年は観に行きたい!
デビュー以来、年に一度は必ず観に行きました。
そしてフィルムに収めてきました。
もうワクワクが止まらないですね。
イチローとの対戦も楽しみです。

2017年11月10日 (金)

one day (665)

Img014

GINZA SIX蔦屋書店にて諏訪敦さんの展示コーナーを鑑賞。

絵画作品を基にした版画の作品もありましたが、

版画でも充分に伝わってきます。

新作画集も内容が濃くて、過去2作品集を観て諏訪さんの変遷を

辿るのも楽しいです。

GINNZA SIXは初めて行きましたが、凄いのひとことです。

よく行くニコンサロンの近所なので、今後は寄ってみたい。

ニコンでは小島康敬さんの展示でした。

うまく言葉にできませんが、作品に魅き込まれます。

私にはこういう発想とかセンスが無いので、羨ましいですね。

色々訊いてみたいところです。

2017年11月 7日 (火)

one day (664)

Img010

 

帰省の話の続きですが、久しぶりに植田正治美術館に

行ってきました。

私の好きなシリーズ、「童暦」や「小さい伝記」からの作品が

多数あり、大満足でした。

改めて気付いたこともあり、参考になりました。

そして塩谷定好記念館にも行きました。

今春の松江での回顧展に行けず、でしたが、

その時に展示してあったという作品も鑑賞出来ました。

なにより記念館代表でもある、定好の孫、

晋さんの解説が良いですね。

郷土の大先輩の作品に触れ、背中を押して頂いた1日でした。

2017年11月 5日 (日)

one day (663)

Img016

帰省していました。

この時期の鳥取は久しぶりですが、

実家から歩いて行ける距離にある湖、

東郷湖の美しさに改めて感動しました。

しみじみする美しさです。

僕も歳をとったのでしょうか。

改めて私の育った町は水の町だと気付きました。

日本海〜橋津川〜東郷湖、そして羽合温泉。

私の苗字、船寄も湖に関係しています。

今回は東郷湖の写真を沢山撮りました。

2017年11月 3日 (金)

one day (662)

Img013

2017年11月 1日 (水)

one day (661)

Img012

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »