2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月31日 (日)

Stadium (88)

Img265_2

昨夜のテレビ番組「戦力外通告〜」に
上記の写真にも写っている実松捕手が出ていました。
元々実績、実力のある選手なので、
移籍先が見つかるのも時間の問題だと思っていました。
今は独立リーグや社会人チーム、クラブチームと
受け皿になる場所が一昔前より増えているので、
特に若い選手は再度存分に野球に没頭し、
プロ野球界復帰へのチャンスを伺うことが出来ます。
またベテランにしてもかつての所属先である
社会人チームへの復帰も増え、後進を指導しつつ、
現役生活最後の”仕上げ”にも取り組めます。
受け皿の増加は選手と受け入れる側で
技術や野球観の確認、発展にも繋がり、
それが多方面にも伝わると、野球界の裾野も広がり、
より強固なものになるでしょう。
もちろん願いが叶わず現役を引退するしかない選手も
多々いるでしょうが、今後はこの貴重な人材、
プロ野球選手という”特殊技術”を持った人々を
社会がどんどん活用出来る世の中になって欲しい。
もしいま僕が10代の野球少年だったら、
このような”元選手”につきっきりで学びたいと思います。
あとは村田選手ですね。
年明け、きっと朗報が聞けるでしょう。

2017年12月29日 (金)

one day (684)

Img021

2017年12月26日 (火)

Stadium (87)

Img463

2016年/神宮球場
履正社VS早稲田実業

2017年12月23日 (土)

one day (683)

Img001_2

いまさらですが、アニメの「未来探偵コナン」を

初めて観ました。

作者の青山さんは隣町のご出身。

地元でトークショーをされるなど、ご尽力されている印象です。

先月帰省した際に、偶然ご実家の前を通りました。

水木しげるさん、谷口ジローさんと並んで、

鳥取県が誇るヒーローですね。

2017年12月20日 (水)

one day (682)

Img022_2

2017年12月18日 (月)

one day (681)

Img484

先日の渋谷でのスライド、私自身楽しくやらせて頂きました。

好きな野球の話を1時間、こんな楽しいことはありません。

写真も駆け足でしたが、約90枚上映できました。

私の楽しさが、野球の素晴らしさが少しでもお客さんに

伝わっていたら、こんな嬉しいことはありません。

とても充実した、いい時間でした。

来年もチャンスがあれば、ぜひやりたいですね。

2017年12月13日 (水)

one day (680)

Img013_2

橋口譲二さんの写真展、

「Individual 日本と日本人」には感動しました。

写真集では何度か観ていましたが、

直にプリントを観たのは初めてかも。

ポートレートに必要な要素が全て入っていると

私は思っています。

ポートレートを撮るときの教科書にしている写真家が

何人かいますが、改めて橋口さんも大きなそのひとりだなあと

実感しています。

そして改めてポートレート撮影は、大きなエネルギーを

要する作業だとも実感しました。

来年はポートレート、たくさん撮りたいですね。

Img_4468

こちらも宜しくお願いします!!

2017年12月10日 (日)

one day (679) エンゼルス!!

Img455

2017年12月 9日 (土)

one day (678)

Img019

鵠沼海岸は好きな海岸のひとつです。
年に何回かは行きたくなります。
これは去年の秋。
つい先日も夕焼けと富士山が観たくて行ってきました。
私の自宅からはバスと電車で1時間余り。
鵠沼海岸駅で降りて、江ノ島まで歩きながら写真を撮り、
夕日が沈んだら帰途に就きます。
遠浅で波が穏やかでのどかで。
私の郷里、鳥取の海、日本海とは正反対です。
もちろん、郷里の海も好きですが。
そしてもうひとつ好きな海が。
アメリカ・サンディエゴ。
ラホヤという海岸はもう20年くらい行ってませんが、
初めて行ったときはとても感動しました。
いま大谷翔平選手の入団候補先の都市のひとつですが、
個人的にはサンディエゴに入団して欲しい。
そしてしばらくの間在籍して、その都市を代表する選手に
なって欲しいですね。
今でもシアトルでイチロー選手が愛されているように。
しばらく行けてませんが、シアトルも素敵な街なので
悩ましいところです。

2017年12月 8日 (金)

one day (677)

Img014

2017年12月 6日 (水)

one day (676) イベントの告知画像です

Img_4468_2

宜しくお願い致します!!

2017年12月 5日 (火)

one day (675) イベントのお知らせ

Img452_2                   

2軍球場に関してトークさせて頂きます。
何卒宜しくお願い致します!                                    

Creeks Vol.5   だれかの○○史シリーズ

寺」と「二軍グラウンド」

 

日時:1217日(日)17002200  

 チャージ:1500円(2drink付)

 

場所:渋谷「喫茶Smile

   渋谷区宇田川町11-11 柳光ビル 3F 

※東急ハンズ、神南小学校近く

 

トークの部

17301830  

だれかの「プロ野球二軍グラウンド」史

写真家・船寄剛

 聞き手:林さやか(「屋上野球」)、河内卓(「北と南」)

 

18:501950   

だれかの「お寺」史

 システムエンジニア・奥野晃司さん

聞き手:谷口敦(ジェイ)、河内卓(「北と南」)

 

音楽の部

DJ:オイラックス/tetomeKawachi/Naotrious O.G.W

ライブ:ONOcreek”

 

問い合わせ 河内卓(北と南) kitatominami@spice.ocn.ne.jp

090-9314-7852

  twitter @kita_to_minami 

 

2017年12月 4日 (月)

one day (674)

Img002

先月帰省した際、昔ながらの結婚式に出会えました。
実家から歩いて3分ほどのところ。
久しくこのような結婚式はなかったそうです。
私が小学生の頃に観た記憶がありますが、
それ以来の光景でした。
聞けば遠縁に当たるそうで、それも何だか嬉しいですね。
中判カメラが役に立ちました。
食べ忘れてしまいましたが、
参列者には生姜せんべいが配られます。
これも昔ながら。
変わっていません。
私の両親を含む、この地域の多くの人々が
このように新しい門出を迎えてきたのかと思うと、
なんだかしみじみするのです。
そして僕も結構生きてきたんだなあと、
時間の豊穣さを改めて認識するのです。
とても天気が良く、温かく、素晴らしい一日でした。

2017年12月 2日 (土)

one day (673)

Img018

写真家・今井智己さんの展示を観に行きつつ、

代官山でトークショーに参加しました。

トークショーで”個性”という言葉を今井さんは使われましたが、

一体どんな環境で育ち、何をしてきたら

そんな思考や撮影対象の選択に及ぶのか、

そこに私は興味を覚えました。

私にはそのようなセンスがなく、

後天的に体得しようにも

なかなかハードルが高いものでもあります。

その”視点”はどこからくるのか。

今井さんはバスケット部だったそうです。

長身痩躯、スリーポイントが似合いそうです。

その話を聞いて、少しわかったような気がしました。

作品とは関係のないことですが、

強ち、あなどれないことだと私は思っています。

展示はもちろん、素晴らしいものでした!

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »