2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« Stadium (102)  西口文也投手/ライオンズ/ジャイアンツ球場 | トップページ | いまのあなたを、「記録」しておきませんか? »

2018年6月10日 (日)

one day (751)   画家・古賀康孝と歌手・尼丁隆吉

Img038                                                            

Img037
昨日は素敵なアーティストに出会いました。
まずは古賀さん 。
コンテを使っての独特な描法で、とても厚みのある、
そして深みのある表現。
そこには観る人の想像力を最大限喚起するような、
いまの大きな潮流のひとつである写実絵画 とは
少し違った趣でした。
写真で例えると、ISO400の35mmのモノクロフルム で
撮った写真のようでした。
(粒子の淡いが表現のひとつであるような)                
展示は今日までなので駆け足で!
日本橋大伝馬町、みうらじろうギャラリーbisにて。
 
そして尼丁さん。
最寄り駅前で路上ライブをされていました。
去年もここでこの声聴いたなあと思い出し、
しばし聴き入りました。
とても”いい声”  なのです。
尾崎豊や全国区になる前の福山雅治のような
90年前後を彷彿させる無骨なスタイル。
もっと多くの人に聴いて欲しいと思います。
ライブ後、少年達が差し入れをするなど、
とても若い人にも響く、”普遍性”があるのでしょう。
今日は素敵な出会いのある、清々しい一日でした。
 

« Stadium (102)  西口文也投手/ライオンズ/ジャイアンツ球場 | トップページ | いまのあなたを、「記録」しておきませんか? »

文化・芸術」カテゴリの記事