2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« one day (1052) 葉桜へ | トップページ | one day (1054) 父のカメラ »

2022年4月26日 (火)

one day (1053) ポートレートワークショップ(単発)に関して

Img061

 

今月から私自身単独でのポートレートワークショップを始めました。

これまでは色々と縁があり、お世話になってきたギャラリー・

ナダールさんにて、半年間に渡る講座を中心に開催してきました。

 

桜も開花し、ポートレートにはうってつけの季節が到来し、

短時間ですが濃密なワークショップを、

行商のようなスタイルで

フットワークも軽やかにやってみようと思いつきました。

 

ワークショップの流れとしましては、

まず私の作品を観て頂き、光の種類や背景の活かし方など

足早に説明していきます。

そして教科書となるべく他の写真家のポートレート写真集を

観て頂きます。

その間に色々と質問して頂き、

その後、近くの公園に向かい、

実際に参加者同士で撮影して頂きます。

 

ナダールさんでの半年コースの講座を要約しつつも、

大切なポイントは押さえた内容にしています。

じっくりと深くポートレートに向き合いたいという方には

ナダールさんでの半年コースがおすすめです。

 

1時間という短い時間ですが、

ポートレート撮影に大切な心構えもお伝えしています。

これは技術や知識よりも先ず必要だと考えています。

 

私のスタイルに合う合わないもありますし、

まず私自身が伝えたい、

楽しみたいという想いがありますので、

映画一本分くらいの参加料にしています。

気軽な気持ちで参加して頂ければと思います。

 

新たに5月の予定を加えました。

新緑の季節。

新しい私になって、

新たな気持ちでポートレートを撮ってみませんか?

 

ご参加、お待ちしております。

 

http://takeshifunayose.cocolog-nifty.com/blog/2022/04/post-df278c.html

 

 

 

 

 

 

 

 

« one day (1052) 葉桜へ | トップページ | one day (1054) 父のカメラ »

文化・芸術」カテゴリの記事